【夫の浮気・不倫鑑定③】夫は「愛」や「好き」を一切口にしないが私を愛していた!

以下は、【夫の浮気・不倫鑑定②】生年月日のみで自分と夫の相性や浮気の可能性がみえる!?の続きです。

夫の浮気・不倫についての鑑定記録③

hizirisensei聖先生:「では見てみますね~」

しばしの沈黙・・・

hizirisensei聖先生:「分かりました、そっか、あなたのご主人は、きっとそう、自由人なのね~」

watasi私:「自由人(確かに、よく言われる言葉)」

hizirisensei聖先生:「自由人というのは、そうだな~自分のやりたい事をやる人、仕事も遊びも、趣味もあなたの事も、自分が考えてままに行動したい人なのよね」

watasi私:「はっはい、確かにそうです」

hizirisensei聖先生:「だからね、今不倫とか、浮気とかって事はまったくないと思うわよ」

watasi私:「そっ、そうなんですか、不倫とか浮気はしていないんですよね」

hizirisensei聖先生:「うん、きっと、これからも不倫とか浮気の心配はそれほどないと思うわ」

watasi私:「良かった~ちょっとホッとしました」
と、なんだか妙にホッとする私。

占いなんて絶対に信じない、と思っていた私ですが、やっぱり「不倫しています」と言われるとショックだもんね。
聖先生の優しくハスキーボイスで言われると、ものすごく安心する私。

hizirisensei聖先生:「そして、○○さんは、とっても愛されているわ」

watasi私:「うぅ、うそ!!私愛されているんですか~?」

なぜ、私がびっくりしたのかというと、夫は「愛」だの「好き」だのを一切口にしない人。
それを態度にもなかなか表さない人なので、正直愛されているぅ~なんて実感はあまり無かった。

hizirisensei聖先生:「うん、あなたとっても愛されているわよ。でもあなたのご主人はそれを絶対に口にしないし、態度でもめったに表すことが出来ない人みたいね」

と、ずばり的中だ。

watasi私:「そうなんです。なんていうか、昔の「男」って感じで手をつないだりとかも絶対にないし、好きなんていってもらったことは、1回もないかも」

hizirisensei聖先生:「ふぅふっっ」

って、先生笑った・・なんか妙に安らぐ私。

watasi私:「だから、こんなあたしと20年近くいて本当にいいのかな~、この先、他の女性にフラッとなってしまうことがないのか不安で」

と、ここに来てやっと私、緊張がほぐれ、少しずつ気持ちを話せるようになってきました。

hizirisensei聖先生:「ちょっとまってね、また見てみます」

「見る」ってなんだろう、何が見えるんだろう~
しばし沈黙、受話器の向こうは今度は静かになりました。

hizirisensei聖先生:「あなたもとてもご主人を愛しているのね、でもね」

でもねって何~~???

先生~一体何が見えるの~~。

hizirisensei聖先生:「もしも、あなたが今のような状態なら今後は、不安な事もあるわね」

watasi私:「今のような状態?不安って?」

hizirisensei聖先生:「○○さん、ご主人の事が好きすぎて、束縛しすぎてない?」

watasi私:「ドキっ」
(確かに私、好き好きオーラ出しすぎで、うざい面があるかも)

hizirisensei聖先生:「○○さんのご主人はとても自由人よ、自分がやりたいと思ったことをやりたい人なの、それを阻止することはダメね」

watasi私:「はい」
確かに最近、仕事仕事、遊び遊びで忙しい夫に「ちょっと、私の事かまってよ~」とか、「何時に帰るの?」「絶対にメールしてね」「明日は私と一緒にいてね」なんてこと言って、夫の時間を束縛している事があるかもしれないと、引っかかるものを感じました。

そしてそんなあたしに聖先生は、次なるアドバイスをくれました。

続き⇒【夫の浮気・不倫鑑定④】夫の良き理解者になり見守る事が夫婦円満の秘訣?!

電話占いピュアリの体験記一覧へ
電話占いピュアリの登録についてはこちら

関連記事