一期一会?!ボイス鑑定占いの真実と占い師の印象

楽しめた
電話占いウィルの「ボイス鑑定」を実際に体験した感想ですが正直楽しかったです。

楽しかったという表現がこの場合、良いのか悪いのか分かりませんが本当に楽しかったのです。

今回利用したのは新規会員特典に付与される初回無料お試し3000円分内ではあったのですが、ボイス録音時間は実に6分以上ととても長く感じられました。

電話鑑定やメール鑑定のように使いたいときにすぐに利用できるというわけにはいきませんが、一度は体験してみる価値はあると思います。

リアルな占い師の印象「風邪?」

電話占いウィルに在籍している占い師の中でも、ボイス鑑定に対応している占い師は極僅かです。

限られた人数ではあるものの男女、年齢ともに全く異なる占い師から選べるのは幸いです。

その中から一番若い女性の占い師を選んで鑑定を依頼したのですが、第一声に思わず笑っちゃいました。

だって、録音とはいえ、しょっぱなから噛み噛みだったんですよ。

「相談内容」ってところを「そうだんないどうぅ」とかね。面白いでしょ。

しかも、風邪?それとも花粉症?なのか、少々鼻づまりぎみ・・・で声が聞き取りづらい。

ボイス鑑定っていうから独特なBGMが流れてて、低く雰囲気のあるボイスで鑑定結果を厳かに知らせてくれるのかな?と思ったけど、このアットホームな雰囲気には、ちょっと拍子抜けすると同時に、どこかしらホッとしたのは事実です。

占い師の方も緊張している?

自己紹介もそこそこ、意外とすぐに鑑定結果報告に入った占い師さんですが、やや緊張気味なのかその声から伝わってくるんですよね。

それがまた面白いと感じる理由でした。

緊張しすぎているのか「タロットカードで占いしました」の「タロット」がなかなか正しく発せられず何度も言い直していました。

「どうせ録音なんだし、録り直しても良かったんじゃないの?」と思わず突っ込みたくもなったけど・・・。なんだろう?このほんわかとしている雰囲気と適度な緊張感が心地良いっていうか、素直に鑑定結果を受け入れたくなる自分がいるんですよね。

ボイス鑑定って、本当に不思議な占いでした。

実際にその瞬間に占っている?

ボイス鑑定の結果を聞いている間に、ふと思ったのが、もしかすると録音しているまさにその瞬間に占いを実行しているのかもしれないってことです。

私の場合、タロットカード占いを実行したようですが、あらかじめ占った内容を整理して録音しているのではなく、録音しているその瞬間に初めてタロットカードを切り、並べ、ひっくり返したりしているようなそんなアクション音が聞こえてきました。

相談者のことを考えながら占い、二度とないこの瞬間をボイス鑑定結果として録音しているなら本当にすごいと感じました。

これは、あくまでも想像の域でしかありませんが、録り直しができないからこその噛み噛みや緊張感だったのかもしれません。

以上のように、ボイス鑑定は色々と楽しむポイントが満載です。
当然ですが、鑑定内容も充実し満足しています。

何よりメールにはない、占い師の方の人柄?とかが垣間見えるのもボイス鑑定ならではの良さだと思います。

せっかくですから、新規会員特典で無料のお試し3000円分をゲットしたらメールや電話ではなくボイス鑑定を利用してみてはいかがでしょうか?

電話占いウィルの「ボイス鑑定」「電話鑑定」体験記一覧へ
電話占いウィルの登録についてはこちら

関連記事